派遣での仕事

派遣登録をして、初めての仕事は、大学での就職試験の模擬試験の実施をすることでした。研修があり、マニュアルもあります。服装は、きちっとしたスーツです。

 

試験用の資材を準備し、教室で板書し、学生に向かって注意事項のアナウンスをします。解答用紙、問題を配布し、記入の仕方を説明し、試験開始の合図をします。受験人数を正確に数え、机間巡視をし、試験資材の残りを整理します。試験終了の合図をして、解答用紙を回収し、解答・解説集を配布して終了です。その後、控室に戻って、各教室の解答用紙と残りの資材を集めて、梱包するのです。簡単ですが、イレギュラーなことがおこると、とっさの判断が必要になります。

 

派遣の人たちと一緒に帰るときには、お互い、情報収集することになります。いつ、どんな仕事が入っているのか、派遣会社の担当は誰かなど。他の派遣会社の話なんかも出て賑やかです。

派遣での仕事/派遣で働くってどういうこと?記事一覧

数年前に3社ほど派遣会社に登録したことがあります。一社目は事務の仕事をしようと最寄から一駅先の派遣会社に登録に行きました。すぐにはお仕事は紹介してもらえずに結局は自分で職業安定所で見つけた会社に就職することになりました。そしてその会社に勤めだして2,3ヶ月経ったころでしょうか登録していた派遣会社から電話があり紹介したい会社があるといわれましたがもう就職しましたのでと断りました。一度断ったので登録の...
私が以前に勤めていた会社では、繁忙期に派遣を呼んで仕事をしてもらっていたのですが、派遣の仕事というのはとても儚いものだと私は思います。私が以前勤めていた会社のような繁忙期などで必要とされているときだけ働き、それが終わったらもう働かなくて良いという派遣のスタイルは、確かに派遣を利用する側からすればこんなに使い勝手の良いことはないかもしれません。しかし、派遣で働く人たちの立場からすれば、まるで仕事が安...
派遣社員として勤務する際に気をつけておいた方が良いことがいくつかあります。まず1つ目は、社風を理解するということがあります。同じ業種でも会社ごとのルールや暗黙の了解は多々あり、派遣社員としてそのコミュニティに入ったときにいかに順応できるかが重要なことです。次に2つ目に、仕事のペースを調整するということがあります。特に事務職の場合は、前任者などがいた場合、周囲の社員は前任者の派遣社員の仕事のペースで...
派遣で、ある印刷会社で校正の仕事をしたことがあります。その派遣会社からきた人は、こぢんまりしたへやで机を囲んで作業するのです。最初はとても緊張しました。皆とても、できる感じがして、ついていけるだろうかと不安でした。中には、お互い顔見しりで、打ち解けて話している人たちもいました。同じ作業をしているので、質問などしたり、感想を言いあったり、協力したりしているうちに、和やかなムードになっていきました。お...
病気になろうと思って病気になる訳ではないのに、派遣会社によっては病欠を異常に責めたり、報告を入れているのに自宅に体調を聞きに何度も電話を入れてこられることがあります。出勤できないくらいの高熱の時に何度も電話を入れられても、急によくなる訳がないので困惑します。また、持病を申告しなかったのがいけなかったのですが、持病が表面化した時に、派遣先と派遣元の双方、特に派遣元から感情的に責められ、契約期間内でし...

このページの先頭へ戻る